風俗で働くっていうのがステータス

私が風俗を始めた時は、周りが風俗のバイトをしている子ばかりで、やっていないとダサいくらいの雰囲気だったんです。
今思うとそれが異常だったとは思うんですけど、それくらいの頃って周りに合わせないとダメな気がしちゃうんですよね。
周りがそうなら自分もやらないと!と思って風俗求人に応募したんです。
風俗が何をするところなのかは分かっていたつもりでしたけど、実際に働いてみると辛かったですね。
人見知りだったので接客も上手く出来なかったですし。
でも風俗でバイトしてるって事が自分のステータスになっている気がして、辞められなかったんですよ。
しばらく辛い時期は続いたんですが、ある時に私を褒めてくれたお客さんがいて、その人が私のいいところを言ってくれたので頑張れました。
いいところだって言われた所をもっと伸ばしていくように、と心掛けてみたら指名してくれるお客さんが増えたんです。
周りに流されて始めた風俗でしたが、色々なことを学べたと思います。