甘く見ていたけど

風俗業って、最初は甘く見ていました。
エッチなサービスなんてフェラでもして体を触らせてあげてればなんとかなると思ってたんです。
そう思っていたので風俗求人を見てすぐに適当に応募したんですが、全然ダメでした。
自分で思っていたほどフェラは上手くなかったみたいだし、お客さんも微妙そうにしてるんです。
その空気は今でも忘れられないくらい辛かったですね。
嫌味を言われたわけではなかったけど、空気で伝わってくるのが恐かったです。
それからは少し考え方を変えて、自分なりにお客さんとコミュニケーションをとりながらサービスするようになりました。
そうするとお客さんの好みも分かるし、下手でもお客さん好みのサービスに近づけるんですよ。
そうやって少しずつ変えていくと、周りも変わっていってくれて、今は常連さんもいますよ。
風俗に限らず、どんな職業でも甘くみない方が良いと思います。
楽して稼げる仕事なんて本当はないって分かりました。