日々感じていた空虚感が無くなりました。

妻として毎日家庭を支えて、母として子供の将来や健康を願って。そういう極普通の主婦であり母だった私ですが子供がある程度手のかからなくなった時期から虚しさのような空虚感を感じていたんです。そんな時何となく目にしたあるインターネットサイト。それは風俗求人でした。探していたのではなかったけれど自分の居る地域の風俗ってどんなお店なのか興味本位でチェックし始めたんです。そしたら地方の風俗って熟女専門店がすごく多いんですね。40歳の私でも十分に働けるお店がたくさんありました。冷やかし半分好奇心半分でメールでどんなお仕事をするのか送ってみたらとても丁寧に仕事内容を書いてメールをくださったんです。そのメールを読んでみて空虚感も吹き飛びました。今なら毎日が変わるかもしれないと。女性としてまだ求められる。妻でもなく母でもない一人の女性として。その部分に魅力を感じて少ない時間ですが週に2日だけお仕事を始める事にしたんです。お給料は全額貯金して将来何しようかと今夢が膨らんでいます。