キャバ嬢は何気に苦労している

キャバクラ嬢なんて、女性なら誰にでも出来て簡単な仕事だとタカをくくっていたのですが、実際にキャバクラ嬢から話を聞いてみると、何気に苦労をしているんだなと思いましたね。求人などには、当然に良いことしか書いていないため、それを信じて多くの若い女の子が集まるみたいですが、長く続けられる女の子は本当に少ないのだそうです。良くキャバクラ嬢を募集している求人の文句には、お酒をまったく飲めなくても大丈夫。未経験歓迎なんて言葉が踊っていますが、実際に働くとソフトドリンクだけで通すわけには行かないみたいですね。結局、ドリンクを飲むのも、お客さんの許可を得てお客さんのお金で飲ませてもらうわけですから、相手が楽しくお酒を飲みたいと言っているのに、ソフトドリンクというとノリの悪さを感じさせてしまうこともあるんです。特にお店全体が抱えているような太客のお客さんの場合には、アルコールを飲めと言われればその通りに飲まなきゃいけないですし、それどころかお触りもある程度には我慢しなければならないこともあるそうですね。