お店のコンセプトと求人

以前、お笑い番組のコントで、メイド喫茶の店長と従業員のものがありました。
面接に来た女の子二人のうち、一人を雇う。片方は巨乳。店長も従業員も、巨乳の子を選びたい。しかし、それを素直に口に出せず、おかしな言動を繰り広げるというものでした。
やはり求人する側としては、自分の好みの女の子を採用したくなるものでしょう。
特に風俗店の求人なら、巨乳の子は有利かもしれません。
ただ、好みで女の子を選んでいたら、ハーレムを作るわけでもあるまいし、仕事がおかしなことになるでしょう。
やはり仕事ができる女性を採用しなければなりません。
その指針とは、お店のコンセプトに合っているかどうかでしょうね。
人妻系ならエロさが漂う女性。学園系ならロリっ気のある女性。・・・といったところでしょうか。
お店が求めている女性像と違うなら、たとえそれがすごく店長の好みの女性であっても、採用してはいけないでしょう。
逆に、女性の側も、自分の特性が生かせる風俗店に応募するようにするといいでしょう。