風俗求人とルール

風俗店に行って、嬢によってサービスが違うことはよくありますよね。
どの嬢も、基本プレイはしてくれます。
でも、嬢によって可能なオプションと不可能なオプションがあったり。
また、耳なめを拒否したりする嬢がいたり。
女の子が嫌がるプレイはしてはいけないというのが、風俗店のルールです。
風俗の求人でも、このことは書かれています。
基本プレイはしなければなりませんが、どうしても嫌なプレイはする必要がないということです。
多くの風俗店では、これが守られているのではないでしょうか。
客側から見ると、それが当たり外れということにつながりますが。
まあとにかく、客は女の子の嫌がるプレイをしないようにしていきたいです。
ただ、指名をとりたいのか、いろいろ積極的な女の子もいます。
セクキャバなのに、度を超えたエッチなことをしてくれたり。
デリヘルなのに、禁止されているプレイをしたり。
こういうことは、うれしがる客もいますが、やるべきではありませんね。
ルールを守って働いている女の子に迷惑ですから。

女の子の為の求人探しはこちら
東京の風俗求人

大阪のぽっちゃり系風俗でサクサク稼いでます!

大阪に住んでいる私は、結構いろんな風俗店で働いたんですけど、デリヘルはどのお店も給料に差がないし、サービス内容も結構適当なんですよね。

ぽっちゃり系のデリヘルはお客さんの利用料金が安いっていうのもあると思うので、厳しいこともないし本当に楽に働いてる感じですね。デリヘル嬢同士も普通に仲良しなので、お客さんいない時はみんなで話したりとか普通のバイトよりも稼げて楽しいという点では風俗っていいなーって思います。
大阪のぽっちゃり求人情報

ぽっちゃり系のデリヘルは風俗の中でも給料は安めなのかもしれないですけど…。お客さんも抜くためだけに来てる人がおおいので、余分な会話とかしなくてもいいんですよね。

デリヘル嬢とかだと会話にも気を使うみたいなので、大変そうだなーって思います。あと、デリヘルはカーテンで仕切ってある分、隣の声とか聞こえちゃうので、お客さんも変なことしてこないから結構安心して働けますよ~。今の風俗は結構優遇いいので働けるだけ働こうかな?って思ってます。

風俗求人の配慮

風俗求人ですが、少しでも女性が不安がらないように配慮がなされていたりします。
たとえば、講習ですね。
かつては、男性従業員が実技講習をしていたりもしたそうです。
風俗では本番行為が禁止なので、素股を教えたりします。すると、女の子に「そんなの面倒だから入れてください」と言われた、などという、嘘かほんとかわからない話もあります。
でも、今はそういうこともないみたいです。
多くは、マニュアルを渡した上での口頭での講習、もしくは女性従業員による講習ということになっています。
求人広告には、その点についても記載されているはずです。
風俗に勤める女性の中には、講習が不安だという人もいるようですから。
そういう女性のために、配慮がなされているというわけですね。
こういう配慮によって、一人でも多くの女の子を確保したいというお店側の意図も読めますが。
女の子が入店しやすい店ほど、女の子を大事にしているということでしょう。
そういうお店の方が、客にとってもうれしいわけです。

風俗求人と面接

風俗の求人は、広告などを使って行われていますが。
応募してきた人に対しては、どんな対応をしているのでしょう。
他の普通のアルバイトなら、お店に面接に行き、履歴書を提出し、後日、採用か不採用の連絡がいくはずです。
では、風俗店ではどうなのでしょうか。
まず面接はどうなっているのでしょうか。
お店で面接をする場合もあるのでしょうが。
わたしが聞いた話では、喫茶店やファミレスで面接をすることもあるとか。
風俗店へ出入りするのが不安な女の子への配慮なんでしょうか。
とにかく喫茶店などで話をするんだそうです。
そして、後日採用・不採用の連絡がいくのは同じです。
そして、こういう風俗店の面接を1日にいくつも回るつわものの女性もいるというから、世の中はおもしろいです。
ただ、場合によっては面接の後、すぐに体験入店ということもあるようなのです。
お店としても、体験入店をさせて、使えるかどうかを見たいのでしょう。
うまく行けば、女性のとっては、すぐにたくさん稼げることになるわけです。
高知で風俗アルバイトするなら【シンデレラ】

求人の体験話